blog

昨日続き

二年悩んだ話の後です。その後も、親切な隣人が体調が悪くなったりしたら、光線を照射してくださったりしていました。

ある日、主人が腰が痛くなり、その日から三日毎日照射してると、猛烈な痛みがあり、次の日整骨院にいき、ヘルニアと診断され、整形外科で注射を打ったそうです。

その日の晩にまた、痛みに襲われ、次の日に総合病院で腎結石だった?と診断。あの、一晩で石が流れてしまっていたらしいです。そりゃ、痛いですよね〜〜

後で、光線協会に聞くと照射さることで排泄が促されたとの事。その時は効果の早さに驚きました。

今では、光線のお客様とよく話すことは、「照射した後は、トイレに行きたくなるよね〜」

主人にあんなに早く効果が現れたので、主人がこれはせなあかん‼️と私の半信半疑なんてアッと言う間に吹っ飛び、私の了承なしでスタートしていきました。

今では、いろんな経験をお客様と共に経験させていた抱いています。